気になる男性にしかり、恋人にしかり、彼の気を引きたいがために必死になってやってしまった行動がのちにトラブルの原因になってしまうことってよくあるもの。今回は冷静に考えたらやるべきじゃなかったと女子が考える、男性の気を引くためにやってしまったことを集めてみました。

セクシーな写真を送る

会えない時間を埋めるために他の人には見られたくないようなセクシーな写真を彼に送ったことってありませんか? 彼からリクエストされて仕方なく送ったことがあるという人もいるかもしれません。それらの写真、彼らが自分自身で見て楽しんでいるだけならいいのですが、どこからそのデータが流出するのかわからないという危険性も。それに破局した際にその写真をダシに意地悪をされる可能性もあるので気をつけましょう。

体を許す

彼がこちらに好意を示しているようだったので既成事実を作って恋人関係になるために一気にスピードをあげようと体を許したにもかかわらず、結局は好意があるように見せていたのはセックスしたかったからなんて状況に陥ったこと、あるかもしれませんね。キスをしたり体の関係を持てば気持ちが動かされるようなイメージがありますが、そうではない場合も多いのです。

彼にヤキモチを焼かせようとする

彼の気をひこうとして、あえて彼の目の前で彼の友だちとイチャイチャしてみたりしたことはありませんか? ヤキモチを焼いてもらいたかったというのが目的だったにもかかわらず、完全に勘違いされてしまったり、相手を怒らせてしまうという求めていた結果とは逆の結果を招いてしまうこともしばしば起きてしまうのです。

貢ぐ

無理をして彼の欲しがっていた高額なプレゼントを購入したりデートのお金をすべて出したりしたことはありませんか? 確かにほしいものをくれる人に好意をもつことはありますがそれが恋愛感情とは限りませんよね。彼の気を引きたいがあまりに貢いだものの、ほしいものをくれる「いい人」にしかなれなかったなんてことも。

とにかく連絡しまくる

彼に自分の存在をアピールするために毎日メッセージをおくり、彼のソーシャルメディアの投稿には誰よりも先に「いいね!」とコメントをするといった具合にクレイジーなほど連絡をしまくってしまったことはありませんか? もし彼があなたに事を気に入っているのであればこちらがメッセージを送りまくらなくとも、相手からメッセージをしてくれるというのに!

ほかの女の子達の悪口を言う

彼がほかの女の子に興味を持たないように、彼の周辺にいる女の子たちの悪口を吹き込んだ経験ってありませんか? 周囲の女の子を悪い女の子に仕立て上げるべく、いろいろな情報を彼に話したものの、結局は彼に「悪口ばかりを言う女だ」と認識されてしまい、距離をおかれてしまったなんていう悲しい結末をむかえることもあるのです。