BLACK PINKのJISOO「人気歌謡」のMCを務めた感想を明かす“緊張したが、少しずつ成長していきたい”

写真拡大

ガールズグループBLACK PINKのJISOOが、SBS「人気歌謡」の新しいMCとして成功裏にデビューした。

韓国で本日(5日) 午後に放送されたSBS「人気歌謡」では、新しくMCとして登場したJISOOがハツラツとした進行、様々なリアクション、優れたビジュアルで視聴者の注目を集めた。

この日、オープニングステージでJISOOは、女性らしさとセクシーさを同時に感じさせる個人パフォーマンスでファンを魅了した。

続いて新MC3人のJISOO、GOT7のジニョン、NCTのドヨンは、映画「ラ・ラ・ランド」のOST(劇中歌)「Someone In The Crowd」に合わせ、スペシャルステージを公開、完璧なコラボを見せた。

JISOOは生放送の後、「昨年のスペシャルMCに続き、今回が2番目なのでまだ緊張しているが、皆さんが面倒を見てくれて、今回は少し楽にできた。少しずつ成長し、一生懸命頑張るMCのJISOOになりたい」と、感想とこれからの抱負を述べた。

併せてこの日、JISOOが所属しているBLACK PINKは1位候補にもなり、2番目のデジタルシングル「SQUARE TWO」のダブルタイトル曲の一つ「火遊び」の冷めない人気を証明した。