写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ドスパラは3日、3つの機器を記憶(ペアリング)しておけるタッチパッド付き折りたたみ式Bluetoothキーボード「DN-914570」を、同社運営の「上海問屋」にて発売した。価格は5,999円(税込)。

持ち運びに適した3つ折り式のBluetoothキーボード。Bluetoothボタンを3個装備し、それぞれに機器を記憶しておくことで、簡単に切り替えて使用できる。切り替えは「fn」を押しながらBluetoothボタンを押すだけ。タッチパッドを装備しているので、マウス操作も可能となっている(iOSでは使用不可)。

本体を開くと電源オン、閉じると電源をオフにする自動電源管理機能を搭載。たたんだ状態は磁石で固定される。バッテリを内蔵しており、稼働時間は約30〜80時間、充電時間は約2時間。

裏側には黒いスタンドを装備し、スマートフォンやタブレット端末などを立てておける。インタフェースはBluetooth 3.0。本体サイズは開いた状態でW278×D90.56×H5.65mm、閉じた状態でW158.68×D90.56×H11.6mm、重量は220g。対応OSはWindows、Android、iOS。

(リアクション)