1

By duncan c

ProtonMailとは、エンドツーエンドの暗号化によるセキュリティとプライバシーの保護に重点を置き、200万人のユーザーを抱えるウェブメールサービスです。このProtonMailが、近年厳しさを増す検閲からユーザーを守るべく、Tor向けのProtonMailをリリースしています。

Fighting Censorship with ProtonMail Encrypted Email Over Tor - ProtonMail Blog

https://protonmail.com/blog/tor-encrypted-email/

ProtonMailが導入しているエンドツーエンドの暗号化とは、送信されるデータは発信元で暗号化し、データの受信先で復号するセキュリティ技術のこと。エンドツーエンドの暗号化によりユーザーのプライバシーやセキュリティを保護してきたProtonMailですが、近年は同社が必要とするセキュリティのレベルを保つのが難しくなってきたそうです。



By EFF Photos

NSAとFBIの命令でアメリカのYahoo!が、同社のメールサービスのデータをスキャンする監視ソフトウェアの導入を強制されたり、活動家たちにより使われていた暗号化メールアプリがエジプト政府によりブロックされたりした(2017年2月5日現在は解除済み)ことがありました。こういった事態を受けて、ProtonMailはIPアドレスを相手に知られることなくインターネットに接続したり、メールを送信したりできる匿名の通信システム「Tor」版のProtonMailをリリースしました。

Tor版ProtonMailは、ChromeやInternet Explorerといったブラウザではなく、Torブラウザを使わないとアクセスできないようになっています。ProtonMailがTorブラウザを選んだ理由としては、「ProtonMailへのトラフィックをルートするTorの通信システムは、通信の盗聴を難しくすること」「例え正式版のProtonMailが政府によりブロックされても同国のユーザーはTor版を使用できること」「ユーザーの正確な位置情報を入手するのが難しいこと」などが挙げられています。

Tor版のProtonMailは全てHTTPSを利用しており、そのためのSSLサーバ証明書も取得済み。サービスはすでに開始されていますが、利用にはTorブラウザのインストールが必須となっています。Torブラウザのインストール方法および使用方法は以下の記事から確認可能です。

どこからアクセスしているかを隠して匿名化できるブラウザ「Tor Browser」 - GIGAZINE