イ・サンユン「デビュー10年目…自分に恥ずかしくない点数をあげたい」

写真拡大 (全3枚)

俳優イ・サンユンのグラビアが公開された。

イ・サンユンのロマンチックでスマートな魅力が感じられるグラビアだ。

ドラマ「空港に行く道」で「2016 KBS演技大賞」のミニシリーズ部門で男性優秀賞を受賞したイ・サンユンは今年で演技歴10年目を迎えた。

グラビアの撮影後に行われたインタビューでイ・サンユンは、「俳優として走ってきたここ10年を振り返ると、自身に何点あげたいか」という質問に対し「どれだけ上手くできたかは分からないが、どれだけ安住することなく頑張って最善を尽くしたかを聞かれるなら、僕自身に恥ずかしくない点数をあげたい」とし「僕は常に努力し、悩んで最善を尽くしている」と答えた。