サミュエル・L・ジャクソン
 - Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 NBCのドラマシリーズでここ6年間で最高視聴率を獲得した「ディス・イズ・アス(原題) / This Is Us」のダン・フォーゲルマン監督の新作映画『ライフ・イットセルフ(原題) / Life Itself』の新キャストが明らかになったとDeadline.comが報じた。

 主演はすでに『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』のオスカー・アイザックに決まっており、このたび新たに『ヘイトフル・エイト』のサミュエル・L・ジャクソン、『her/世界でひとつの彼女』のオリヴィア・ワイルド、『マチェーテ・キルズ』のアントニオ・バンデラスらのキャスティングが伝えられた。各役柄の詳細はまだ明らかになっていない。

 本作は、ニューヨークからスペインの田舎までいくつかの異なるロケーションを舞台に、違う時代を生きる人々のラブストーリーをシンクロさせながら描く作品。フォーゲルマンが脚本も手掛ける。今春より撮影開始予定だ。(鯨岡孝子)