単独首位で最終日を迎えるセルヒオ・ガルシア(撮影:GettyImages)

写真拡大

<オメガドバイデザートクラシック 3日目◇4日◇エミレーツGC(7,328ヤード・パー72)>
アラブ首長国連邦のエミレーツGCで開催されている、欧州ツアー「オメガドバイデザートクラシック」は順延となっていた第2ラウンドの続きと第3ラウンドを実施。しかし、第3ラウンドも3選手がホールアウトできずに翌日サスペンデッドとなった。暫定首位に立ったのはセルヒオ・ガルシア(スペイン)。トータル16アンダーでツアー12勝目に王手をかけている。
【PGAツアー動画】エージェントが明かすタイガー・ウッズの状態
3打差の2位で世界ランク4位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)。イアン・ポールター(イングランド)、プロム・ミーサワット(タイ)がトータル11アンダー3位タイに続いている。昨年の「マスターズ」チャンピオン、ダニー・ウィレット(イングランド)はトータル2オーバーの暫定58位。タイガー・ウッズ(米国)は第2ラウンドスタート前に腰痛により棄権している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【フォトギャラリー】松山英樹が20万人を沸かすスーパーショット!