具材は「鶏肉・青ネギ・竹輪」

写真拡大

ローソンは、高知県須崎市のご当地グルメ「須崎鍋焼きラーメン」の味わいを忠実に再現した「鍋焼き風ラーメン」を2017年2月7日から、中国・四国エリアで発売する。

四国エリア発売分では高知県産やっこねぎ使用

レンジ調理タイプの即席ラーメン。地元で50年近く守られ愛されてきた食文化を発展させるため、「須崎鍋焼きラーメンプロジェクトX」が監修した。

スープは鶏ガラ醤油味で、とろとろの卵黄ソースが麺によく絡み、まろやかな味わいを楽しめる。

具材は須崎鍋焼きラーメン定番の「鶏肉・青ネギ・竹輪」。四国エリア発売分に限り、高知県産やっこねぎを使用する。

パッケージには須崎市のマスコットキャラクターで、16年ゆるキャラグランプリでグランプリを獲得している「しんじょう君」をデザイン。

価格は498円(税込)。