落ち込んだ時や、いろいろ上手くいかない時、以前誰かに言ってもらった言葉を思い出すと力が湧いてくる…そんな魔法の言葉、あなたにはありますか?

今回はそんな「魔法の言葉」にまつわる素敵な動画を、コスモポリタン アメリカ版から。

<The Scene>という動画サイトで、「娘に教えたい"自分を愛するための言葉"を書いてください」とお願いされた7人のパパたち。そしてその言葉を、鏡の前で娘と一緒に声に出して唱えることに…。

「私は小さいけど、とっても強い」

「努力すれば、何だって叶えられる」

「私には翼があって、どこにだって行ける」

「私は愛されてる。そしてみんなを愛してる」

「失敗しても、またやり直せる」

「おどけてる私も、おもしろい私も、どんな私も全部好き」

「愛は勝つ」

「私は愛されてる、ただそこにいるだけで」

などなど、パパに続いてたどたどしく唱える娘さんたちの姿が愛おしい♡ 見ていると、思わずウルっときちゃう…。

そしてこちらは、今回の企画に参加したある親子の、娘さんが学校に行く前の一幕。

「私は強い。私は賢い。私は努力します。私は美しく、周りに敬意を払います。人はみんな同じく素晴らしい。私も輝いてる。私って最高」

毎朝こうして唱えることで、その言葉はきっとホンモノになっていくはず…。なんて素敵な習慣!

言葉の持つ力を信じてこの習慣を続ければ、自分を愛するだけでなく、人にも愛を与える子に育ってくれそう。インスピレーション溢れる言葉の数々は、子供たちだけでなく、大人の女性たちにも響くのでは? 声に出して唱え続けたら、今よりもっと素敵な自分になれるかも♡

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US