俳優チェ・ミンスの息子チェ・ユソン、母親カン・ジュウンとのグラビア公開

写真拡大 (全2枚)

俳優チェ・ミンスの息子であるチェ・ユソンが、母のカン・ジュウンとグラビア撮影を行い、俳優デビューを告げた。

最近女性向けマガジン「Woman Sense」はカン・ジュウン、チェ・ユソン親子のグラビアを公開した。

公開されたグラビアで二人は、シックで洗練された雰囲気を演出した。番組でチェ・ミンスを圧倒し、“負けず嫌いのジュウン”と呼ばれていたカン・ジュウンの姿は見つけることができないほどだ。特に初のグラビア撮影とは思えないほど強烈なカリスマ性を誇ったチェ・ユソンの姿が視線を集中させた。

最近演技の学校を卒業し、本格的に俳優の道を歩み始めたチェ・ユソンは、ロールモデルとして父チェ・ミンスを挙げながらも「役者になる過程は自らやり遂げる必要があり、決して父が助けることはできない」としっかりとした覚悟を語った。

グラビアの撮影とともに行われたインタビューでカン・ジュウンは「親でもミスをしたら認めないといけない」と自身だけの教育哲学を公開し、「子供たちが幼い頃から自ら考え、決める訓練が必要だ。親は隣でアドバイスをする存在としていないといけない」と強調した。

今回のグラビアのスタイリングを担当したスタイリストのパク・ヒギョン氏は「最近減量したチェ・ユソンは、クラシックなスーツスタイルからラフなダンディルックまで、どんなスタイルでも自身だけのものにしてシックに表現した」と高く評価した。