気合が伝わる「新スーパーマン」ロイス・レイン役のテリー・ハッチャー(1994年撮影)
 - ABC Photo Archives / ABC via Getty Images

写真拡大

 米テレビシリーズ「新スーパーマン」でヒロイン、ロイス・レインを演じたテリー・ハッチャーが、「SUPERGIRL/スーパーガール」に出演すると TV Line などが報じた。詳しい役どころは明かされていないが、第2シーズンで注目のヴィラン(悪役)になるようだ。

 エグゼクティブプロデューサーのアンドリュー・クライスバーグは、テリーの起用をことのほか喜んでいるよう。「これまでロイスを演じたほかの素晴らしい女優さんたちには申し訳ないが、テリー・ハッチャーのロイス・レインは僕の一番のお気に入りです。その彼女がまったく異なる役でスーパーワールドに戻ってきてくれることは僕とグレッグ・バーランティ(エグゼクティブプロデューサー)だけでなく、ファンにとっても素晴らしい贈り物です」とコメントしている。

 テリーは複数エピソードに登場するという。(澤田理沙)