桜の季節にぴったりなポップでキュートな限定色

写真拡大

常盤薬品工業(東京都中央区)は、コスメブランド「舞妓はん」からクリームタイプのリップ&チーク「練紅」春の新色を2017年2月7日に限定発売する。

唇と頬の両方に使え、1つで2役の「リップ&チーク」。15年9月に3色を限定発売して好評を得たため、企画第3弾として春季限定で3色を発売する。

体温でとろけてさらりと伸び、指でぼかすだけで濃淡を自在に色づけできるクリームタイプ。仕上がりはサラッとしたセミマットな感触で肌にぴったりフィット。美しい発色を長時間キープできる。「桜の花エキス(サトザクラ花エキス)」、「シアバター(シア脂)」「スクワラン」を配合しており、つけている間もしっかりと保湿してくれるという。

桜の季節にぴったりな3色をラインアップ。「さくらんぼ飴」はほんのりレッドよりのピンク色で可愛らしい印象に。

「みかん飴」は日本人の肌になじみやすいほんのりピンクがかったオレンジで血色感を自然にアップできる。

「うめ飴」は発色の良い梅の花のようにピンクよりのコーラル色で、女性らしくオシャレな印象を演出してくれるという。

全国のバラエティショップなどで取り扱う。

価格は各900円(税別)。