1
 
iPhoneのコンセプト映像を多数公開しているConceptsiPhoneで、透明に見える「iPhone8」の新作コンセプト映像が公開されました。

半透明インターフェイスを持つiPhone8

ジョージ・パシュコフ氏によるiPhone8のコンセプトデザインは、本体がガラスで覆われているのを活かした、半透明のインターフェイスが特徴です。
 

 
本体背面のガラスパネル内に埋め込まれた多数の光学センサーが捉えた映像をディスプレイに映し出すことで、透明なインターフェイスを実現しています。
 

 
背面の外観デザインは、iPhone7 Plusと大きく変わらないのですが、パネル内にはセンサーが埋め込まれています。
 

指紋センサーは超音波式

接触しなくても近づけるだけで指紋認証ができる超音波センサーが搭載されています。
 

 
超薄型化が可能な、圧電スピーカーが採用されています。
 

実現は困難?でもワクワクする未来的デザイン

超音波センサーは精度の点で従来の光学式センサーに見劣りすること、圧電スピーカーは高音質志向ではないことなどを考えると、実現は難しそうに思えますが、半透明のiPhoneは未来的で、見ていてワクワクします。
 
半透明のiPhone8のコンセプト映像はこちらです。
 

 
 
Source:YouTube
(hato)