最近よく耳にする「断捨離」という言葉。モノ、だけではなく思い出や人間関係も上手に断捨離することで「新しい出会い」につながったり、幸せな恋愛を呼び込むきっかけになることもあるのではないでしょうか? 実際に恋愛上手な女性たちが「ため込まずに捨てているもの」とは……? 幸せなモテ女になるために、断捨離すべきものをチェックしてみましょう。

モテ女子が密かに「断捨離」しているもの5つ

今回は、幸せな恋愛をしているモテ女子さんたちが「断捨離」しているものについて話を聞いてみました! あなたが捨てるべきものが見つかるかもしれません!

1: 元カレにもらったプレゼント

元カレにもらったプレゼントを「記念に」「気に入ってるし」と捨てずにとっておいちゃうこと、けっこうあるかと思うのですが、幸せな恋愛をしている女性たちは「元カレからもらったものは処分してしまう」ことが多いみたいです!

「いつまでも元カレの思い出を残しておいても、いい恋愛はできないと思うので。新たな気分になるために断捨離します」(29歳/会社員)

「たかが物、ですが、思い出に縛り付けられると次の恋愛ができないので。思い切ってさよならしちゃいました」(31歳/アパレル関連)

元カレの思い出を引きずるきっかけになるのは、もらった物なのかもしれません。思い切ってお別れした方が、次の恋愛につながりそうな気もします。

2: もう連絡しない男性の連絡先

飲み会で知り合った男性、なんとなく連絡先を交換したけれど「連絡しない」関係ってありますよね。そんな連絡先は消去しちゃうという声も! 「もう一度くらい連絡することがあるかも……」「いつか連絡するかも」そんな考え方が過去に縛り付けられる原因に!?

「連絡することのない男性の連絡先は、元カレも含めて削除しちゃいます。もう一度くらい連絡があるかもしれないと思う気持ちがあるとうしろ向きになってしまうので」(28歳/ネイリスト)

「年末に、連絡しない人の連絡先を消去。新しい出会いに期待します!」(30歳/会社員)

もう連絡しない相手の連絡先、何件入っていますか?

3: 古い下着

古くなった下着は身につけない方がいい。とわかっていても、ついとっておいちゃうなんてことも。いつまでも同じ下着を使っていたら女子力だって下がるし、モテない女認定されちゃうかもしれません!

「古い下着は捨てる! 伸びているブラとショーツじゃいい恋ができないはず」(27歳/インテリア関連)

「元カレとの思い出も含まれているので、下着は処分して、新しい気持ちに切り替える!」(31歳/IT関連)

でもさ、これ履いてるとラクなんだよね〜、なんて非モテ女子になっちゃうので要注意です。

4: グチばかりの女子会

女同士で集まって愚痴り合う集まりには、参加しない! という女子会断捨離から新しい恋愛ができたという声もありました。集まって楽しい話ができる会ならいいけれど「◯◯ってムカつくよね」とかいない人の悪口大会は、行っても嫌な気分になるし、いい出会いとも疎遠になりそう?

「楽しい女子会はいいけれど、グチばかりの女子会に参加してもメリットがないので。その時間に好きな映画を見たり、勉強したり、自分磨き」(29歳/メーカー勤務)

「まわりの幸せな女性たちも、グチ会には不参加なので。グチる女子会に参加するのは、いつまでも幸せになれない女ばかりです」(30歳/主婦)

グチり合いからは卒業して、自分の時間を大切にすべき? 

5: 一度しか着ていない洋服

安いからと買ってみたけれど、一度しか、一度も着ていない洋服がクローゼットに溜まっていませんか? そんな洋服はあればあるほど「心の迷い」につながるのだとか。自分に似合うテイストが分からずに買ってしまった洋服は、上手に断捨離して、自分らしく「ヘビロテ」できるアイテムを残すのがモテ女の秘訣?

「一度しか着ていない洋服はブレている証拠なので、思い切ってリサイクルや買取に出します。高くても、思い切って!」(31歳/通信会社勤務)

「もう一度くらい着るかも、という気持ちがうしろ向きになる原因です」(29歳/アパレル関連)

いざってときに、と思いとってあるけれど「いざ」がこない……。それなら思い切って捨てちゃうのもアリです!

断捨離はただ物を捨てるだけではなく、過去の思い出や気持ちをリセットするために必要なものなのかもしれません。元カレとの思い出にいつまでもしがみつかずに、新しい恋愛をするために、ありがとうと「感謝の気持ち」で処分すると捨てやすいそうですよ。