J2山形、森谷社長が交通事故で謝罪「率先して安全運転に努める」

写真拡大

 モンテディオ山形は4日、森谷俊雄代表取締役社長が交通事故を起こしたと発表した。

 クラブによると、森谷氏は2日の18時30分頃、山形県天童市内で交通事故を起こした。「退社時、山形県総合運動公園南駐車場西隣の関係者用車両道路の出入り口から車道に出る際に、一時停止しようとしたが雪でスリップし、車両の一部が車道に出た状態で停止。そこに、右側から直進してきた車が雪でスリップし、停止できずに衝突した」と経緯を説明している。なお、双方にけがはなかったようだ。

 事故発生に際して森谷氏は、「日頃から社員に対し、事故防止を呼びかけておりましたが、自身が当事者となる今回の事故が発生したことについて、申し訳なく皆様にお詫び申し上げます。今後さらに率先して安全運転に努めて参ります」と謝罪の言葉を残した。