AOA&TEENTOPのNIEL&少女時代 ソヒョン「音楽中心」2月第1週のHOT3に!

写真拡大

AOAが去り、Red Velvetがやって来た。

AOA、TEENTOPのNIEL、少女時代のソヒョンは4日に放送されたMBC「ショー 音楽中心」でHOT3となった。

Red Velvetは「Little Little」「ROOKIE(ルーキー)」の2曲で熱いカムバックステージを披露した。タイトル曲「ROOKIE」は中毒性の強いサビが印象的なファンキーグルーブのポップダンス曲で、Red Velvetの爽やかでハツラツとした魅力を感じることができる。癖になるメロディーとユニークなダンスが幅広いファン層を魅了した。

AOAは「Excuse」のステージで名残惜しいグッバイステージを、ソヒョンは「Don't Say No」で蠱惑的な魅力を誇った。NIELのソロステージも印象的だった。NIELは「LOVE AFFAIR」のステージで一人でもステージを埋め尽くすカリスマ性を誇った。

他にもホ・ガク、MASC、CLC、HELLOVENUS、宇宙少女、SONAMOO、April、シン・ジフン、DREAMCATCHER、アイ、VARSITY、Bonus Baby、TOP SECRET、B.HEARTらが「音楽中心」のステージを華やかに飾った。