新しい祝日として「彼女の日」が制定され「最もロマンチックなカード」を決めるコンテストが行われるようになり、かつて「グリーティングカードの王」と呼ばれた男が一念発起すべく再び机に向かうも、なぜか殺人事件とバイオレンスに巻き込まれていく……というNetflixオリジナル映画が「Girlfriend's Day」です。

Girlfriend's Day | Official Trailer [HD] | Netflix - YouTube

主人公はグリーティングカードのメッセージを専門とするライター、レイ。



映画の中ではグリーティングカード専門ライターは映画スターのようにもてはやされる職業。かつてレイはグリーティングカード界の「王」として一世を風靡していました。





しかし、レイは今や落ちぶれたスター。幸せだった結婚生活も終わりを迎えました。



腕にケガを負い、みじめな生活を送ります。



バーで酒をあおるレイ。





すると「カリフォルニア州が新たな祝日を制定しました」というニュースが流れます。制定されたのは「彼女の日」



「彼女の日」制定を祝して、「最もロマンティックなカード」を競うコンテストが行われるとのこと。「もしコンテストに勝てば、かつての栄光を取り戻せるよ」という言葉を聞き……



レイは封印していたガレージを開けます。





そんな中、「楽観的な人って嫌いなの。彼らの前向きな姿勢を見ていると落ち込むから」と語るキュートな女性との出会いもあり、レイの人生は上向きになっていくようにも見えます。



しかし、ここから物語は予期せぬ方向へ。夜中の工場に呼び出されたレイは……



なぜか殺人現場に遭遇。



そしてレイに対してカードを書くことを強いる謎の男。



監視され……



拉致されるレイ。





「彼女の日」と殺人が関係している様子。







なぜかスーパーで出会った女性定員と一緒に誘拐されることに。



イスにくくりつけられ「体のどの部分をペーパーカットすれば痛いと思う?おしっこの穴?」と謎の拷問。







「彼女の日」というロマンティックな響きとはほど遠いバイオレンスが繰り広げられます。











なお、「Girlfriend's Day」はNetflixのオリジナル映画で、2017年2月14日のバレンタインデーから配信される予定となっています。