冬だからこそ気をつけて…!彼が内心ドン引きしているあのニオイ

写真拡大



夏に比べて汗をかきにくい冬ですが、長く使うアイテムなども多く、「臭い問題」がつきまといます。「女の子はいつもいいニオイがしているもの」と思っている男性にとっては「この子臭いかも……」と思った瞬間、あなたに幻滅してしまうかもしれません…。

今回は、冬に気になる女性の臭いについて、20代〜30代の男性に聞いてみました。

■・タバコの臭い

「タバコ吸うって知らなかった子のニットがタバコ臭くて、喫煙者だと発覚してショックだったことが。夏物はよく洗濯するから気付かなかったみたいです」(27歳/講師)

「ニットってタバコの臭いがつきやすいから、非喫煙者からすると喫煙所から戻ってきたときにすごく臭うんですよね。」(28歳/IT関連会社勤務)

冬のニットは毎回クリーニングに出すわけにもいきませんし、タバコの臭いがつきやすいですよね。自分は吸わなかったとしても居酒屋などに行くと間接的に臭いがついてしまうこともあるので、消臭スプレーなどでケアしておくのが良さそうです。

■・頭皮の臭い

「女性を抱き寄せたときにプーンと頭が臭いとさすがにショックなので頭皮の臭いは気をつけて欲しいですね」(26歳/外国車ディーラー勤務)

抱きしめたときに真っ先に気になってしまうのが頭皮の臭い。あまり汗をかかないからといって洗い方に手を抜いていると、臭くなってしまうこともあるので気をつけましょう。その場しのぎで香水などで誤魔化そうとすると、頭皮の臭いと混ざって余計にひどい臭いになることもありますから、しっかりと頭皮をケアすることが大切かも。

■・ブーツの臭い

「新年会などでお座敷に上がった女性の脚からプーンと臭いがすることがありますよね」(28歳/食品製造会社勤務)

「彼女が毎日同じブーツを履いてるせいか、家に来ると絶対に足が臭いんです。言っても逆ギレするし、冬の家デートは憂うつです」(24歳/大学院生)

冬にはくブーツは、とても温かくて便利ですから、毎日はいてしまうこともありますよね。しかし、そんなブーツが臭いの原因になっていることもあります…。毎日同じブーツを履かない、乾燥シートを入れておくなどケアをしっかりして臭くなるのを防ぎましょう。

■・コートの臭い

「冬場はレストランなどで女性のコートを受け取って渡す機会も増えますが、鼻が曲がりそうなくらい香水がきつすぎたりするとあまり印象が良くないですね」(26歳/広告代理店勤務)

「焼肉行ってきたのかな?という感じの食べ物みたいな臭いが染み込んじゃってるコートの子っていますよね。あれはちょっと残念だなと思います」(28歳/内装施工会社勤務)

お店で脱いで受け渡しする機会が多いのがコート。彼が親切心からハンガーにかけてくれたとき、臭いがバレやすいので気をつけたいものですね。年に1回程度しかクリーニングに出す機会がない人も多いかと思いますが、特にファーの部分などには臭いがつきやすいので要注意です!

■おわりに

マメに洗濯する機会が少ない冬物は、一度臭いがついてしまうとなかなか取れませんよね。臭いって自分だと慣れてしまって気付きにくいのが怖いところです。彼氏や家族に「怒らないから言って。臭くない?」と聞いておくと安心かもしれませんよ。「臭い女」と思われないように気をつけましょう!(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)