春節文化訪問団、東京で公演  マジックや歌などで盛り上げる/台湾

写真拡大

(東京 4日 中央社)台湾の文化を国際社会に知ってもらおうと中華民国僑務委員会が世界各地に派遣している春節文化訪問団の東京公演が3日、浅草公会堂で開催された。台湾を代表する歌手やバンド、マジシャンらがパフォーマンスを行い、会場を盛り上げた。

台北駐日経済文化代表処の謝長廷代表(大使に相当)夫妻や、郭仲熙駐日副代表、日本中華聯合総会の毛利友次会長らが出席。マジシャンのジェームズ・ジェン(簡銘宣)さんのショーの最中には、謝代表夫妻がステージに呼ばれてマジックに協力する場面もあり、観客を沸かせた。

歌手のシェリー・ユー(于台煙)さんはテレサ・テンの名曲を披露。このほか歌手夫婦の文夏さんと文香さん、バンド「董事長楽団」、コーラスユニット「張三李四」、台湾原住民(先住民)ツォウ族出身歌手のYangui Yasiunguさん、客家語音楽家のアユゴ・ホアン(黄連イク)さんらもステージを披露した。(イク=火へんに翌、羽を日に)

春節文化訪問団のアジア団は今後、フィリピンやタイ、マレーシアなど計7カ国、13地域を巡る。

(楊明珠/編集:名切千絵)