SUPER JUNIOR-M ヘンリー、旧正月を一人寂しく過ごす姿に「可哀想」の声

写真拡大

「私は一人で暮らす」SUPER JUNIOR-Mのヘンリーが寂しい旧正月を迎えた。

韓国で3日午後に放送されたMBC「私は一人で暮らす」では、一人で旧正月を過ごすヘンリーの姿が描かれた。

この日、ヘンリーは旧正月当日の姿を公開した。ヘンリーは「旧正月にはいつも故郷へ帰れなかった」と残念な気持ちを伝えた。

彼は朝から知人に旧正月の挨拶メールを送った。彼は「毎年、旧正月には知人たちに果物を送ったが、今年は本当に忙しくて送れなかった」とすまなさを伝えた。

ヘンリーはがらんとした冷蔵庫を見せた。何もない冷蔵庫から蜂蜜を取り出したヘンリーは、「ハニーボイスを持つことができる」と言い、蜜を飲んだ。また、干からびたデコポンを食べた。

そんなヘンリーを見てパク・ナレは「可哀想」と述べ、ハン・ヘジンは「前日に食べ物を積み重ねて置くべきだった」とノウハウを伝えた。