大ヒットドラマ「鬼」チョ・ウジン、TWICEの“TTダンス”で視聴率公約を守る

写真拡大

チョ・ウジンがTWICEの“TTダンス”を踊り、視聴率公約を守った。

3日、tvN金土ドラマ「鬼」(脚本:キム・ウンスク、演出:イ・ウンボク) の「鬼召喚スペシャル」が放送された。

同日の番組でBTOBのソンジェはチョ・ウジンの視聴率公約を改めて強調した。これに先立ち、チョ・ウジンは「鬼」がtvNドラマの歴代最高視聴率を更新すればTWICEの“TTダンス”を踊ると公約していた。

特にチョ・ウジンはスーツ姿で“TTダンス”を踊り、笑いを誘った。公約実施後、チョ・ウジンは「以上、極限職業のキム秘書でした」と丁寧に挨拶し、視線を集中させた。

これを見たユ・インナは「本当に可愛い」とし、イ・ドンウクは「カッコいい」と褒め称えた。

「鬼」は不滅の人生を終わらせるために人間の花嫁が必要な鬼(コン・ユ) と、不思議な同居を始めた記憶喪失の死神(イ・ドンウク)、そんな彼らの前に“鬼の花嫁”と主張する死んでいるべき運命の少女(キム・ゴウン) が登場して繰り広げられる神秘的でロマンチックな物語だ。