▽ジュビロ磐田は4日、FW中村祐輝(29)が2016シーズン限りで現役を引退することを発表した。

▽中村は国士館大学を卒業後、Jリーグを経由することなく海外挑戦。ルーマニア、チェコ、スロバキアのクラブを経て、2013年夏にFC岐阜入り。2015年から磐田に活躍の場を移したが、2016シーズン限りでの退団が発表されていた。

▽29歳で現役生活にピリオドを打つことを決断した中村は、磐田の公式サイトを通じて、以下のようにコメントしている。

「これまでのサッカー人生、たくさんの人々に支えられ、歩んできました。僕に携わってくれた全ての人々に感謝したいです。また、サッカー人生の最後に地元の名門であるジュビロ磐田でプレーできたことを嬉しく思います。今まで応援ありがとうございました」