地味にスゴイ!スマホ用ハンドグリップで撮影クオリティーが上がります

写真拡大

撮影の基本は脇を締め、両手でカメラを固定すること。特にスマホで動画を撮る際は両手でしっかり本体を持って撮影したほうが良いとされています。でも、長い時間手持ちをキープするのって、疲れます。そこで試してみたいのがハンドグリップ。片手でも安定した撮影ができますよ。

■動画やタイムラプス、他にも便利なマウントが!

上海問屋から登場した「スマホ用ハンドグリップ」は、スマホをガッチリつかんでくれるので、撮影者はそのグリップを持つだけ。単純な仕組みですが、このハンドグリップがあれば片手でもブレずに撮影ができるんです。三脚にも対応しているので、幼稚園の劇などの長時間撮影にもうってつけ。一定の間隔で撮影を連続で行い、それを繋げる「タイムラプス」にも役立ちそうですね。
2017-0131-1201-7

一方、ホームビデオなどで本格的に動画撮影するときに、同時に自分のスマホでも撮影できたら、LINEで動画をサクッと送れるのになと思ったことはありませんか。この「スマホ用ハンドグリップ」に別売りのアクセサリーシューマウントアダプターを取り付ければ、一眼レフで撮影しつつ自分のスマホでも同時撮影できるんです。

さらにアクセサリーシューマウントアダプターにLEDライトを付ければ、暗闇でのスマホ動画撮影もできるなど、思いのほか使い道が広がりそうなアイテム! スマホの対応サイズは横幅5.9〜10センチ。iPhone 7と7 Plusもしっかりホールドします。

価格:3499円

>> 上海問屋「スマホ用ハンドグリップ」

 

(文/&GP編集部)