「トランプはビッチ」と新曲でディスったエミネム (c)Imagecollect.

写真拡大

ラッパーのエミネムが、新曲でドナルド・トランプ大統領をディスっていることがわかった。

ラッパーのビッグ・ショーンは4枚目のアルバム「I Decided」に収録される楽曲で、エミネムをフィーチャリング。この楽曲のなかでエミネムは、「俺はアンチだ。政府は指揮権を握ることはできない。そんなことは望んでないよな。トランプはビッチだ。あいつのブランドをとことん毀損してやる」とトランプ大統領に対して激しいディスを披露している。

エミネムは昨年の大統領選のときにも、8分近くの楽曲「Campaign Speech」でトランプ氏を批判していた。