ク・ヘソン「アン・ジェヒョン、初対面の時に私をガン見していた」

写真拡大

ク・ヘソン&アン・ジェヒョン夫妻が互いの第一印象を語った。

3日に韓国で放送されたtvN「新婚日記」では、ク・ヘソン&アン・ジェヒョン夫妻の日常が公開された。

ドラマ「ディア・ブラッド〜私の守護天使」で出会ったアン・ジェヒョンについてク・ヘソンは「とても若いと思っていた。赤ちゃんのような顔だったので、私と10歳は違うだろうと思っていた」と話を始めた。

また「私の誤解であるかもしれないが、私をジロジロ見ていた。本当に、食い入るように見つめていた」と初対面の当時を振り返った。

これについてアン・ジェヒョンは「最初から僕の目はハートだった。隠すことができなかった。すでに全部知っていただろう」と話した。