イタリアが誇る名画をデジタルリマスター版で上映!

写真拡大

 東京・恵比寿のYEBISU GARDEN CINEMAオープン2周年を記念し、イタリア映画の現代の古典(ネオクラッシコ)と永遠の古典(クラッシコ)をデジタルリマスター版で上映する企画「イタリアネオ+クラッシコ映画祭2017」が3月11日に開催される。

 上映作は「無防備都市」「戦火のかなた」「自転車泥棒」「ウンベルトD」「青春群像」「狂った夜」「汚れなき抱擁」「激しい季節」「鞄を持った女」「わが青春のフロレンス」「三月生れ」「気ままな情事」「愛の果てへの旅」「もうひとりの男」「暗殺の森」「ロベレ将軍」「フェリーニの道化師」「ゴモラ」の18本。日本では一部を除いて上映の機会が少なかった、映画史に残るイタリア映画のリストア版を一挙に鑑賞できる貴重な機会だ。

 「イタリアネオ+クラッシコ映画祭」は、3月11日から4月7日まで、YEBISU GARDEN CINEMAで開催。プログラムや詳細は公式HP(http://mermaidfilms.co.jp/neoclassicoitalia2017)で告知する。