ベッドで彼がドン引きする「勝負下着」は?大事なのはデザインよりもアレ!

写真拡大

みなさんは、ここぞという日のための勝負下着をお持ちですか?
勝負下着と言えば、やはり大好きな彼とのデート。特に初デートや記念日デートの時には気合いが入ることでしょう。

でも、女性が「これだ!」と思う下着と男性が好きなものは、実は微妙にズレていることも…。
今回は勝負下着についてのアレコレをお伝えします。

■勝負下着はどんな時につける?


女性の多くは、勝負下着を2〜3枚は持っているもの。デートの時はもちろんですが、気合いを入れたい時や、ちょっと頑張らなくちゃ、という時に着用する人も多いのでは?

デートの日は「もしかしたら彼に見せることになるかも…?」と、期待したり緊張したりしているわけですが、ランジェリーって不思議なことに、つけているだけで気分がずいぶん変わりますよね。

みなさん、経験があると思いますが、新しい下着をつけた時やお気に入りのものをつけた時って、なんだか気分が上がりませんか?

それに、セクシーなものであればセクシーな気持ちになり、上質の素材のものならワンランク上のイイ女になった気分になることも…。ランジェリーって本当に不思議ですね。

だからぜひとも、デートの時だけじゃなく、普段からお気に入りの勝負下着をつけてほしいと思います。
何パターンか用意しておいて、なりたい気分に合わせてチョイスしてみましょう。きっと女子力がグングン上がりますよ。

■男性が好む勝負下着の種類


デートの時の勝負下着って、何をつけたらいいか迷いませんか?
せっかくなら、彼が気に入るランジェリーをつけて、ほめてほしい、キレイだと思われたい、なんて考えているはずです。

でも、男性の年齢やタイプによって好みは様々だし、彼との関係の密度によっても、つけるべき下着は変わってきます。

彼の好みがわかる場合は、合わせて選ぶのもいいと思います。まだベッドイン前であれば、慎重に選びましょう。
あまりセクシーすぎても引かれちゃいますし、派手すぎたり幼すぎたりするのもNGです。

無難なところでは、やはりピンクやホワイト、もしくは淡いパステルカラーのオレンジや水色などがおすすめ。レース使いものが、上品に見えてキレイな印象です。

そして、気をつけてほしいのはランジェリーの素材。あまり安い物だと、ごわごわしたり硬かったりして、男性は苦手なようですよ。

勝負下着を揃える場合には、ちょっと奮発して上質な素材のものを選びましょう。手触りの良さは大事なポイントですから…。

■実は勝負下着よりも重要なことがある


勝負下着も決まってバッチリ!と、デートに挑みたいところでしょうが、忘れてはいけないことがあります。

特に若い男性の場合や初めてのベッドインの時には、彼のほうも緊張していますから、ランジェリーなんてゆっくり見る暇はなかった…それどころじゃなかった…という声も多いんです。

人によっては、脱がすのに必死で何を着ていたか覚えていなかった!なんてことも…。

だから、勝負下着を選ぶのと同じように、肌のお手入れや香りにも気を配ってください。男性はブラジャーの色よりも、肌がしっとりしていたことや良い香りだったことを強く覚えていてくれるでしょう。

逆に肌がカサカサしていた…変なニオイがした…なんてことになったら、初めてのデートは台無し。2回目に続くかどうかも怪しくなってしまいます。

■最後に


男性と女性とでは、勝負下着に対する考え方や見方もちょっと違うもの。セクシーだからいいというわけでもなさそうです。

勝負下着はデザインだけではなく、素材選びに気をつけて。そして、くれぐれもボディ磨きを忘れないようにしましょうね。

ライタープロフィール


バニラ
美容業界に30年近く関わり、エステテティシャン、カウンセラー、サロンオーナーなど常に第一線でお客様と接する。現在は美容系、メンタル系の資格や経験を活かし、講師やコンサルティング業の他に、美容スペシャリスト&ライターバニラとして活動中!
ブログ:バニラの部屋
Twitter:バニラ@vanilla0717