甘辛くクセになるエスニックなソースが、プリプリとした海老カツの甘みを引き立てる

写真拡大

モスフードサービスは、2017年2月7日から2017年3月下旬まで、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて、オリジナルの蟹チリソースを使った「リッチ海老カツバーガー 蟹チリソース」(税込430円)と「モスライスバーガー海老カツ&蟹チリソース」(税込460円)を期間限定で新発売する。

今回発売するのは、いずれもシンガポールの代表料理「チリクラブ」をモス流にアレンジした商品。

グリーンリーフの上に、海老のむき身をふんだんに使用した海老カツと、細切りレタスを重ね、紅ずわい蟹の身、生姜、ニンニク、魚醤と、食感のアクセントにローストしたアーモンドを加え、蟹チリソースをかけたハンバーガーだ。蟹チリソースは、甘辛くクセになるエスニックな味わい。

また、バンズのかわりにレタスではさんだ「モスの菜摘」シリーズとして「モスの菜摘リッチ海老カツ 蟹チリソース」(税込430円)登場する。