2月6日(月)夜7時から放送される「ネプリーグ」(フジテレビ系)で、馬場典子、ら“美女インテリチーム”と阿部祐二ら“博学男子チーム”が対決

写真拡大

2月6日(月)夜7時から放送される「ネプリーグ」(フジテレビ系)で、馬場典子、ホラン千秋、大桃美代子ら“美女インテリチーム”と阿部祐二、津田大介、デーモン閣下ら“博学男子チーム”が対決する。

【写真を見る】過去に何度も出演し、同じチームのメンバーが間違えるとイライラを爆発させるホランは「ことしは穏やかにいきたい」と“イラつかない宣言”

1stステージは「ハイパーイングリッシュブレインタワー」。過去に何度も出演し、同じチームのメンバーが間違えるとイライラを爆発させるホランは「ことしは穏やかにいきたい」と“イラつかない宣言”。

一方、博学男子チームは阿部がリスニング問題に大苦戦し、言い訳する阿部に、チームメートの現役東大生でありながらお笑い芸人の大島育宙が「こんなの分かるでしょうよ!」とかみつく。

2ndステージは「林先生の漢字テストツアーズ」。過去にパーフェクトを達成したことがある馬場だが、林修厳選の漢字クイズにまさかの大苦戦。阿部が思わずリポーター風に「事件です! 馬場さんが間違えました」とうれしそうにリポートする場面も。

3rdステージは「ハイパーボンバー」。“美女インテリチーム”は1問目から馬場もホランも「分かんな〜い!」と苦戦。さらに原田泰造が時間を使い込み、ついにホランのイライラが爆発?

“博学男子チーム”にも事件が発生。1stステージに続き、またしてもやらかしてしまった阿部が言い訳を連発し、子供の頃から「ネプリーグ」が大好きで、憧れの「ハイパーボンバー」だった大島が「言い訳はいいから回してくれ」と一喝する。