1月25日に誕生日を迎えた多部未華子は、出演者に囲まれながらのサプライズに笑顔/(C)NTV

写真拡大

日本テレビ系で放送中のドラマ「視覚探偵 日暮旅人」(毎週日曜夜10:30-11:25)の撮影現場で、多部未華子のバースデーを共演中の松坂桃李、上田竜也らがサプライズで祝った。

【写真を見る】5日(日)放送の第3話では、旅人の過去に関わる物語が動きだしていく/(C)NTV

1月25日に28歳の誕生日を迎えた多部を、数日遅れながら、撮影スタジオで松坂をはじめ主要キャストがそろう現場で祝うことに。

多部が控え室に戻るタイミングで、番組スタッフが中心となって花束やクラッカーの準備を開始。その間、松坂、子役の住田萌乃らもバースデーソングのリハーサルを行う。

そして、静まり返るスタジオ内に多部が入ってくると、突然BGMが流れ、その場にいた共演者たちが一斉にクラッカーを鳴らした。

多部は「えー!」と驚きながらも、突然のサプライズに満面の笑顔を見せる。さらに松坂からプレゼントを渡され、「本当は数日前ですが(笑)。ありがとうございます!(撮影の)最後まで頑張ります」とニッコリ。

普段からアットホームな撮影現場がさらに温かな雰囲気になり、キャスト・スタッフがさらに団結することは間違いない。

なお、同ドラマの第3話が2月5日(日)に放送。

【3話あらすじ】

雪路(濱田岳)の実家の使用人・愛歌(国仲諒子)が、16年前に失踪し亡くなったという雪路の兄で元恋人の勝彦(眞島秀和)から縫いぐるみが届いたと、探偵事務所へ相談に訪れる。旅人(松坂)は送り主を探し出そうと提案するが、雪路は旅人の目を心配する。しかし旅人から説得を受けた雪路は、しぶしぶ縫いぐるみの製造販売をしている店を訪ねる。