写真提供:マイナビニュース

写真拡大

テレビ東京系ドラマ24『バイプレイヤーズ〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜』(毎週金曜24:12〜)第4話が3日深夜、放送される。

同作は、日本映画界を支える名バイプレイヤー6人(遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、寺島進、松重豊、光石研)が、本人役としてシェアハウスで共同生活を送るという設定のドラマ。中国のネット配信動画チャンネルの開局記念番組となる『七人の侍』リメイク版オファーを受けた6人は、絆を深めるため共同生活を始める。

第4話では、直感派の寺島と理論派の田口がアクション映画で共演することに。全く気が合わない2人だが、田口が現場でこだわりを主張しすぎることで撮影が遅れ、寺島は田口にダメ出しをする。

しかしクライマックスシーンの階段落ちでは、高所恐怖症の寺島が躊躇してしまう。ますます険悪な空気が流れ、主役の清水富美加も困惑する事態となる。ゲストにはほか、平田満が登場する。

(C)「バイプレイヤーズ」製作委員会