12星座【ポーカーフェイス】ランキング 蠍座は宝くじ3億円当たっても無表情!

写真拡大

 世の中には、喜怒哀楽をそのまま顔に出してしまう、あけっぴろげな人もいれば、感情を表に出さないポーカーフェイスな人もいます。あなたはどちらのタイプですか? 「何を考えているのかよくわからない」、そんなふうに言われたことがあるなら、あなたはポーカーフェイスなタイプかもしれません。12星座ランキングで見ていきましょう。

■第1位 蠍座……3億円の宝くじに当たっても無表情
 あなたが蠍座なら、「何を考えているのかよくわからない」と言われ慣れているかもしれません。神秘の星・冥王星に守護された蠍座は、警戒心が強く秘密主義で、感情を表に出さないタイプ。誰よりも激しい感情を持っているにもかかわらず、いや、むしろ激しい感情の持ち主だからこそ、感情をあらわさないようにしているでしょう。たとえ3億円の宝くじに当たっても、なにくわぬ顔で通すことができるのが蠍座なのです。

■第2位 天秤座……“外ヅラ”という仮面をかぶり続ける
 誰からも憧れられる人気者でありたい天秤座。誰に対しても分け隔てなく、心にもないお世辞だって上手に口にできるでしょう。そんな天秤座は、“外ヅラ”という仮面をかぶり続ける、愛想のいいポーカーフェイスの持ち主。対抗心むき出しのライバルをまるで長年の親友のように扱い、しっぽをつかむのもお手のもののはず。自分の立場を優雅に有利なものにしていく天秤座に敵う相手はそういないでしょう。

■第3位 山羊座……感情表現できずに正体不明へ
 節度の星・土星を守護星に持つ山羊座は、あけっぴろげな感情表現を恐れるタチ。つねに自分を律しようとする気持ちが働くため、結果的にポーカーフェイスになってしまうタイプです。「本当に喜んでいる?」「もしかして悲しいの?」、山羊座も人は、そんな声がけを受けたことがあるはずです。もし、あなたに近しい友人がいない場合、正体不明のオーラが出ている可能性があります。もう少し感情を出してもいいかもしれません。

 第4位は、知的サイボーグ・水瓶座。感情の構造が普通とは違うのでは? と思わせるクールで合理的なポーカーフェイス。第5位は、強がりな獅子座。王者の威厳を保つため、どんな窮地に陥っても余裕の表情を崩しません。

 第6位は、おっとりした牡牛座。感情表現もスローペースなため、ポーカーフェイスに見られがち。第7位は、恥じらいが強い乙女座。生の感情をあらわにするなんて、そんなこと恥ずかしくてできませんっ!

 第8位は、お調子者の双子座。場の空気を読んで臨機応変に振る舞うタイプであるため、本心がイマイチわかりません。第9位は、合わせ上手の魚座。柔軟な態度は双子座とかぶりますが、感情的な魚座は素の顔がよりあらわれやすいタイプ。

 第10位は、ラテン気質の射手座。あけっぴろげなので、ポーカーフェイスで頑張ろうとしても3分もちません。第11位は、直情径行の牡羊座。怒れば「ムッ」、落ち込めば「ズーン」といった擬態語が聞こえてきそうなタイプです。

 そして第12位は、感受性豊かな蟹座。自分で自分の感情に振り回されるタチなので、淡々と平静を装うなんて芸当はできません。道ばたで拾った100円玉に狂喜乱舞し、恋人とケンカをすれば、この世の終わりのような顔で落ち込むでしょう。

 ちなみに「ポーカーフェイス」とは、ポーカーゲームで有利に立つため、わざと無表情に徹する様子からきた言葉だそう。たしかにゲーム中に心の内をさらけ出せば、そこにつけ込まれてしまいますね。ただ、実生活では、周囲に警戒されないよう、たまにはオープンに振る舞ってみるのもいいかもしれません。
(月星七海)