女性は見ていますよ

写真拡大

あなたの夫や彼がバレンタインデーに職場でもらってくるチョコの数が激減していたらご注意! 義理チョコの習慣が薄れたからではなく、もしかしたら「身だしなみ」が原因で、職場での人気が急落している、何てことがあるかもしれませんよ。

思い当たる節があったら、パートナーにこの記事を見せて、さっそく改造計画スタートです。清潔感を手に入れれば、仕事にだってプラスに働くはず。

中身より見た目、見た目よりニオイが大事でした

20〜40代の働く女性500人に、「清潔感がなく、不潔な感じのする男性を素敵・魅力的だと感じることができるか」と質問したところ、なんと85%が「性格や内面がよくても清潔感がないと素敵だと感じない」と回答しています。

なるほど、女性は正直なところ、中身より見た目が大事だったのか!と思いながら、調査結果を詳しく見ると、清潔感がないと感じるポイントは、1位「口臭」、2位「頭皮のフケ」、3位「体臭」の順でした。

一緒に働いている女性社員が目を閉じても被害を受けてしまう「ニオイ」が上位だったのです。

職場での好感度アップは、デオドラント対策が最重要項目になりそうです。一方、浮気を防止したい女性は、洗濯の頻度を減らすと効果テキメンかも!?

女性はどこを見ている? 注目度順・清潔チェックリスト

いずれにせよ、社会人として、最低限の身だしなみは整えておきたいものですよね。女性社員が見ているのは、具体的にどんなポイントでしょうか。

調査にあった項目を注目度の高い順に並べて、11のチェックリストにしました。( )内の数字は、得票数ですが、気をつけるべき比重として参考になりそうです。

□ 口臭がきつい(84%)□ 髪/肩にフケがついている(81%)□ 体臭がきつい(78%)□ 虫歯/歯の汚れ(歯が黄色いなど)(62%)□ つめが長い/汚い(56%)□ 鼻毛が出ている(53%)□ 寝癖/髪がボサボサ(39%)□ お腹が出ている/体型を気にしていない感じがする(38%)□ いつも疲れている/元気がない(27%)□ 肌が荒れている(24%)□ いつも目の下にクマがある/眠そう(17%)

調査は、第一三共ヘルスケアが2016年12月に実施したものです。