【詳細】他の写真はこちら

【第五回モテ×メンズグルーミング/女子座談会 Vol.2】

スーツのシワは女性のテンションを下げる!?

引き続き、アパレル会社に勤務するオシャレ美女たちに、男性のファッションについて聞きました。前回、「体型に合っていればファストファッションでOK」という、ありがた〜いお言葉を頂戴しましたが、今回は逆にNGの服装を教えてもらいました。スーツ着用時の注意点も聞いてきたので、ぜひ参考にしてみてください!

いくつになっても、結婚しても、やっぱり男はモテたいもの。下心の有無は置いといて、社内外の女性たちから好かれたい。そんなモテに直結する“メンズグルーミング=男の身だしなみ”について女性の本音を探るべく、またしても座談会を開いちゃいました。

【座談会メンバー】





キョウコさん(28歳/アパレル・広報)



ナツミさん(27歳/アパレル・広報)

NGは時代とキャラと体型に合っていないこと



――前回、二人が男性のファッションに意外と寛容だとわかったけど、逆にNGな服装を教えてほしいんだけど。

キョウコ:う〜ん、特にNGな服はないんだけど、着こなしでいうと昔から腰パンが大っ嫌い。

ナツミ:今!? 社会人でいる?

キョウコ:ちょっと腰パンくらいならいいけど、お尻が見えるくらい下がってる人とか無理。

ナツミ:学生ならまだわかるけど、いい大人がそれは引くよ〜。

キョウコ:もともと股上が深いデザインのパンツならいいけど、あえて腰パンする意味がわからない。

ナツミ:最近見かけないけどね(笑)。あと、その人のキャラに合ってない服はびっくりするよね。マジメそうな人が奇抜な服を着てたり、スーツはまともなのに休日がすごく派手な人とか。

――スーツとのギャップが大きいとダメ?

キョウコ:髪型でなんとなく予想するしかないから、イメージと違う格好だったらびっくりするかな。

ナツミ:時計と靴はチェックしてるんだけどね。私服でもスーツでも、服は頑張ってるんだけど、靴が汚れてたり靴底が削れてたりするのは気になる。



――そこまで見てるんだ!? じゃあスーツは特にどこをチェックしてるの?

ナツミ:シルエットは大前提。あとはベルトや靴、シャツとネクタイの組み合わせとか、全体のバランスが大事。ダブルのジレとかニットタイとか、意外な合わせ方で格好良く決まってる人は好印象だよ。でも、そんな人はなかなかいないんだけどね。

キョウコ:私はメンズのスーツはあまりわからないから、そこまでこだわってないなぁ。

ナツミ:特にパンツがダボダボの人はNG。お父さんのスーツを借りてきたのかな?って(笑)

キョウコ:やっぱりスーツは体型に合ってないとね!

シワはモテの大敵!



――アイテムの組み合わせと全体のバランスかぁ。例えば、どんなスーツを着れば女性ウケがいいと思う?

キョウコ:今ならネイビーのスーツがいいんじゃないかな。

ナツミ:そうだね。あとはベルトと靴とボタンの色を合わせるとオシャレに見えると思う。スーツのボタンが黒なら、小物も黒のほうがバランスがいい。

キョウコ:私はそれよりも、スーツはシワに気をつけたほうがいいと思う。どうしても目についちゃうから。

ナツミ:わかる〜! スーツもだけどコートがシワシワの人とか萎えるよね(笑)。そういう人はバッグや靴が傷んでいることが多いし。忙しいのはわかるんだけど、ちょっとね…。

キョウコ:高価なスーツじゃなくていいから、シワには気を遣ってほしいな。



――意外とシワが気になるんだね。シワやダメージがあるとだらしなく見えるとか?

キョウコ:だらしないのもそうだけど、なんか疲れてるように見える。

ナツミ:そうそう! 例えば飲み会に遅れてきた人がシワシワのスーツを着てたら、こっちが「忙しいのにすみません」って思っちゃう。

キョウコ:うん。シワがあると“疲れてる感”が出るから、こっちが申し訳ない気持ちになるよね。

ナツミ:逆にシワがなくてピシッとキマっていたら好感度アップ! 仕事が忙しくて遅れたのに、ちゃんと気を遣える人なんだなって。

キョウコ:キチンとしていてステキだなって思うよね。

ナツミ:そういう人は清潔感があってイイよね。

――出た〜!清潔感! なるほど、シワがないスーツを着ていれば“清潔感のある人”に思われるのかぁ。でも一日中スーツを着ていたら、どうしてもシワがつくんだけど。

キョウコ:肘や膝とか、日常で動かす部分にシワがつくのは仕方ないよ。そうじゃなくて、例えば脱いだコートを置いたときにできるシワとか、着ているだけじゃ普通はつかないヘンなシワ。そういうの、あまり気にしてない人なんだなって。

――服に無頓着ってことに繋がるわけか〜。

ナツミ:上着を脱いだときのシャツのシワも気になるよね。

キョウコ:シャツのシワは目立つからね〜。

ナツミ:シャツにシワがつくのは仕方ないけど、アイロンかけているときにつくシワと、かけていないときのシワは全然違うから。

キョウコ:特に襟ね。アイロンをかけているかどうかは一目瞭然!

ナツミ:カジュアルなシャツの場合でも、会社の後輩には「ちゃんとアイロンかけなよ」って言ってるし。

キョウコ:うん。それができないなら上着は脱いじゃダメ(笑)

ナツミ:アイロンをかけない人はニットやジレを着て隠すしかないね。

キョウコ:毎日アイロンがけするのは大変だと思うけど、そういう気遣いができるかどうかが清潔感に繋がるんだと思うな。

ビジネススタイルにおいては、どうやらスーツやシャツのシワがNGな模様。シワがある服を着ているとだらしないだけでなく、疲れているように見えるのだとか。また、肘や膝以外の箇所にシワがついていると、ファッションに無頓着な人に思われることも判明。これは清潔感にもつながるため、気を付けなければいけません! コートの置き方にも注意が必要なようです。

私服に関しては、そこまでNGなファッションは挙がりませんでしたが、油断は禁物。キャラに合っていない奇抜な服や、やたら派手な服装は避けて、背伸びしないで無難な着こなしをするのが正解です。

さて次回は、ひょんなことから話が脱線して、なぜか飲み会の話で盛り上がっちゃいました。しかしそこには好感度を上げるポイントも…。乞うご期待!(続く)

取材・構成/津田昌宏 撮影/会田秀人

関連記事



全身ハイブランド野郎は引くわー(笑) 体型に合ってれば十分(28歳/アパレル・広報)

今すぐココを見直せ! 歯学部美女に聞いた2017年モテポイント最新版まとめ

だからアナタは嫌われる!? イマドキ女子に聞いた「NGな男の体毛」決定版

悩んだら美女に聞け!「モテるオトコの清潔感」を左右する4つのポイント

思った以上に簡単!? 第一印象が格段に良くなる顔周りのポイントまとめ