写真提供:マイナビニュース

写真拡大

俳優の野村周平と黒島結菜がW主演する映画『サクラダリセット』(前篇3月25日公開、後篇5月13日公開)の第2弾予告編が3日、公開となった。

同作は河野裕原作の小説を映画化。能力者たちが暮らす街・咲良田を舞台に、驚異的な「記憶保持」能力を持つ高校生・浅井ケイ(野村)が、「リセット」の能力を持つ春埼美空(黒島)とともに、2年前に死んだ同級生・相麻菫(平祐奈)を蘇らせるために、様々な能力を組み合わせた作戦に挑む。

第2弾予告では、倒れ込むケイや春埼の「リセット」が奪われる様子、相麻の涙や新しい能力者たちなど、新たに加わったシーンが満載に。また、後篇の重要なキャラクターとなる浦地正宗(及川光博)が初めて姿を見せた。

さらに、4日から全国の劇場で主要キャラクターとそれぞれの「能力」、劇中の印象的なセリフを紹介する蛇腹スタンディ、特大ビジュアルバナー、映画のシーンを切り取ったパネルを展開。【キャストを劇場に呼ぼう!<日本全国"サクラダ"咲け!>キャンペーン】も実施し、これらの装飾物を撮影した画像を応募すると、応募数の多かった劇場にて舞台挨拶が行われる。