「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」とのコラボレーションが実施

写真拡大

オリジナルグッズから店舗ラッピング、店内放送まで。「なか卯」が「ソードアート・オンライン」の世界観に染まる。

【写真を見る】「なか卯」の「熟成リブロースステーキ重」(990円)

丼ぶりと京風うどんを展開する「なか卯」は、2月8日(水)から3月14日(火)まで、「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」とのコラボキャンペーンを実施する。

近未来を舞台に、主人公のキリトが仮想空間でゲームをプレイしていくなかで、成長していく過程と仲間たちの絆を描いた同作品。2009年4月の原作小説第1巻発売以来、青年層に高い人気を誇り、国内累計発行部数が1250万部を突破し、アニメやゲームなども展開されている。

今回のキャンペーンでは、期間中になか卯の全店舗で対象商品を注文すると描き下ろしのオリジナルカードがプレゼントされる。第1弾は2月8日(水)の11時から2月21日(火)まで、第2弾が2月22日(水)の11時から3月14日(火)までとなっている。

ともに、レアカードを含む全6種。第1弾と第2弾でカードの絵柄は変更される。

また、期間中にキャンペーンサイトからメルマガ会員に登録し、対象商品の食券またはレシート情報を入力して応募すると、抽選で合計1000名にボイスタペストリーやジャンボタオル、ポスターのオリジナルグッズが当たる。

キャンペーン期間中は、なか卯の全店舗でアスナ役を務める声優の戸松遥さんによる、店内放送を実施。なか卯秋葉原店は、なか卯の制服を着たキャラクターたちが店内外に飾られるコラボラッピングも行われる。

他キャンペーンに先駆けて1月6日(金)から、秋葉原店、なんさん通店、京都八条口店、大須店、仙台駅東口店の5店舗に設置したARマーカーを公式アプリで読み込むと、アプリ内で限定のカメラフレームがプレゼントされているなど、盛りだくさんの内容。

「劇場版 ソードアート・オンライン」の世界を、食事と一緒に楽しもう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】