首都圏の路線で使用されてきた「イスなし車両」廃止へ 混雑緩和で

ざっくり言うと

  • 首都圏の路線で使用されてきた「イスなし車両」が2020年までに姿を消す
  • 新線の開業で混雑が緩和されたことや、ホームドアの規格に合わないため
  • イスなし車両は1990年に山手線で初めて導入された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング