男子の本音! 残業中、同僚女子に言われたい「励ましの言葉」5つ

写真拡大

日々、仕事に追われて残業することが多いという社会人の方は多いのではないでしょうか。今回は男性のみなさんに、「残業中、職場の女性から言われたら、内心うれしい一言」について聞いてみました。

(1)お疲れさまです

・「『お疲れさまです』。その一言で頑張れます」(39歳/情報・IT/技術職)

・「『お疲れさまです』って言われると、気にしていてくれてるんだと感じる」(37歳/情報・IT/事務系専門職)

・「いつも頑張りますね。無理しないでくださいね」(39歳/自動車関連/その他)

・「『いつも頑張ってますね。私も頑張りますね』。見てくれているんだなと思う」(34歳/金融・証券/経営・コンサルタント系)

努力を労ってくれる言葉をかけられたら、誰だってうれしいものですよね。何気ない一言でも一声かけるだけで、男性のやる気もずいぶん変わってくるかも?

(2)無理しないでね

・「『無理しないでください』。気遣いが伝わるから」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「無理しないでくださいね」(35歳/小売店/営業職)

無理しないでねと優しく言われると、逆に無理してでも頑張ってしまう男性は多いかもしれません。気遣いがありながらも、元気の出る言葉と言えそうですね。

(3)お手伝いしましょうか?

・「何かお手伝いできること、ありますか?」(38歳/その他/その他)

・「何か手伝いましょうか」(29歳/その他/その他)

実際に手伝えることがなかったとしても、手伝おうと思って声をかけられただけで喜んでくれる男性も少なくないはず。職場に意中の男性がいる場合は、この手をつかえば、好印象を与えられるかも?

(4)今日も残業!?

・「『今日もいるんですか!? ちゃんと休んでます?』と言われたとき、少し人のぬくもりとやらを感じてうれしかった」(26歳/その他/販売職・サービス系)

・「『今日も残業してるの? あまり無理しちゃダメだよ』と言われると、気を使ってくれてる感じがしてうれしくなる」(22歳/その他/その他)

いつもがんばって働いている姿を見ていますよ。というニュアンスのこと一言。男性からしたら、脈アリかも!? なんて思わせる可能性もありそう。

(5)頑張ってね

・「『頑張ってね』と言われるだけでも慰められる」(28歳/その他/その他)

・「『頑張って』とかストレートな言葉でいい」(33歳/その他/事務系専門職)

遠まわしな言い方よりもストレートな表現のほうが、すぐに伝わりやすいのかもしれません。さらに、シャイな女性でも「頑張って」の一言なら、意中の男性に言いやすいのではないでしょうか。

<まとめ>

お疲れモードの残業中。優しさや思いやりの伝わる言葉をかけることができたら、男性のみなさんにやる気を与えることができそう! ぜひ、応援したい職場の男性に一声かけてあげてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数393件(22歳〜39歳の働く男性)