熊本城おもてなし武将隊

写真拡大

近畿日本ツーリスト個人旅行は、熊本と熊本城の復興を願って歴史ツアー「全国の武将が熊本に集結!島津義弘プラン/黒田官兵衛プラン」を、インターネット限定で発売している。

出発日は2017年3月2日。出発駅は名古屋駅。島津義弘、黒田官兵衛に扮した武将が自ら案内するツアー。戦国武将などに扮して地域のPR活動などを行う「おもてなし武将隊」も全国から7隊集結し、パフォーマンスを行う。

プランは2つあり、いずれも2泊3日の行程で、2日目の内容により「島津義弘プラン」と「黒田官兵衛プラン」に分かれている。

「島津義弘プラン」は、参加者が足軽の衣装を身に付けて「島津義弘」の案内で島津家ゆかりの地を巡る。「黒田官兵衛プラン」は温泉をこよなく愛した「黒田官兵衛」と一緒に温泉と戦国武将について学ぶ。

3日目には、「名古屋おもてなし武将隊」をはじめ、全国の武将隊が熊本城に集結して「武士の魂」を開催。自由に見学できるほか、ツアー参加者の特典として、熊本城二の丸広場にて武将隊の口上と記念写真撮影ができる。

ツアーの収益の一部を熊本城災害復興支援金に寄付という。

行程

1日目:名古屋駅発 新幹線のぞみ号・博多乗換九州新幹線にて熊本駅へ。(熊本泊)

2日目:「島津義弘プラン」

ホテルにて義弘公の家臣に変身(甲冑に着替え。お手伝いあり)。

人吉城址、繊月酒造焼酎蔵(訪問と試飲)、佐敷城址などを観光。(熊本泊)

「黒田官兵衛プラン」

桜の馬場城彩苑・如水先生による朝礼、田原坂、熊本市田原坂西南戦争資料館、小野泉水公園、植木温泉にて昼食と入浴、観光農園吉次園にていちご食べ放題。(熊本泊)

※両プランとも、希望者は「武士の夜会」(夕食付・10,000円)に参加可能。

3日目:「武士の魂」を各自見学。当ツアー限定で武将隊の口上と記念撮影付。

熊本駅から九州新幹線、新幹線のぞみ号にて名古屋駅へ。

ホテル:ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ

添乗員の同行なし。

食事は朝2昼1回付。

旅行代金は島津義弘プランが63800円、黒田官兵衛プランが59800円(いずれも2名1室利用/おとな1名)。

2月上旬には首都圏地区発着でも企画・販売を予定。