中川家

写真拡大

兄弟コンビ・中川家が客席で泣き出した赤ちゃんとその父親にみせた「神」対応が、Twitterで大きな反響を呼んでいる。

このことを紹介しているのは、1日にとあるユーザーが発信した投稿だ。ユーザーは「昨日の中川家ほんと神だったな」と切り出し、前日1月31日に中川家のステージを鑑賞した際に目撃した光景を紹介した。

ユーザーによると中川家の出演中、前方の客席で赤ちゃんが泣き声をあげていた。泣き止まないため父親が退席しようとしたところ、弟の礼二が「出て行かなくていい。そんな良い席なのに。赤ちゃんは泣くのが仕事」などと呼び止めた、というのだ。さらにステージの上に呼ぶと、兄の剛が「犬やネコの鳴き真似して赤ちゃん泣き止んだ」そうだ。

このときの光景を振り返り、ユーザーは「ネタ中に響き渡る泣き声に、まわりも当人も気まずい空気だったと思う」といい、「それをひろって笑いに変えて、誰も嫌な思いをせず、お父さんと赤ちゃんにとっては、最高の思い出となったことだろ」うと推測。中川家のふたりを「さすがだなと思ったよ」と褒め称えている。

中川家の「神」対応を明かしたこのふたつの投稿は、3日時点で1万件以上のリツイートといいねを集めている。

【関連記事】 
伊勢丹店員の対応と幼い子どもの反応にほっこりするツイートが話題に
ベッキーが年末にファンに見せた神対応 がん手帳に気づき手紙を渡す
中川家・剛が不可解な行動 爆笑問題・太田光がツッコミ「ヤバイぞ」