特価販売の対象商品の1つである「まんが8書体」パッケージ

ダイナコムウェア株式会社は、各種のコミックイベント会場にて、フォント製品の特別価格での販売を予定。2017年2月〜5月に実施される対象イベントのスケジュールを、同社Webサイト上で公開した。特価販売が行われるのは、DynaFont 8書体を収録した「まんが書体」と、フォントパケージ「TypeMuseumシリーズ」のベーシック版である「TypeMuseum 3728」およびワイド版である「TypeMuseum 5718」。いずれもマンガのデジタル制作に役立つ書体集となっている。各イベント会場では、標準価格が3996円の「まんが8書体」が特別価格3000円、標準価格が1万584円の「TypeMuseum 3728」が特別価格7650円、標準価格が1万5984円の「TypeMuseum 5718」が特別価格1万1700円で提供される(いずれも価格は2017年2月3日時点での税込価格)。いずれも大幅な値下げが実現された。バラエティ豊かな書体を収録しており、セリフから効果音、ナレーション、タイトルまで、さまざなマンガにおける文字要素の表現の幅を広げることが可能だ。2月から5月までの対象イベントには、2月5日(日)の「COMIC CITY 福岡42」(福岡ヤフオク!ドーム)と「法廷で逢おう 3」(ビッグサイトTFT)、2月12日(日)の「TOKYO FES Feb.2017 刻印の誇り2」(東京ビッグサイト)、2月26日(日)の「FAN FUN FANTASISTA 5」(ビッグサイトTFT)、3月20日(月・祝)の「     HARU COMIC CITY 22」(東京ビッグサイト)、3月26日(日)の「COMIC CITY 大阪110」(インテックス大阪)、5月3日(水)〜5月4日(木)の「SUPER COMIC CITY 26」(東京ビッグサイト)、5月21日(日)のCOMIC CITY福岡 43(福岡ヤフオク!ドーム)、5月28日(日)の「COMIC CITY 大阪111」(インテックス大阪)が含まれている。ダイナコムウェア株式会社
URL:http://www.dynacw.co.jp
2017/02/03