1日、メキシコの医薬品管理当局はこのほど、誤って陽性の結果をもたらす可能性のあるHIV検査キット約4万7000個を押収した。すべて中国製だという。イメージ写真。

写真拡大

2017年2月1日、メキシコの医薬品管理当局はこのほど、誤って陽性の結果をもたらす可能性のあるHIV(エイズウイルス)検査キット約4万7000個を押収した。すべて中国製だという。米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)の中国語ニュースサイトが伝えた。

AP通信によると、当局は、政府の医療倉庫でキットが押収されたことを明らかにした上で、「治療を受けていない患者の命を危険にさらす可能性がある」と述べている。(翻訳・編集/柳川)