写真提供:マイナビニュース

写真拡大

メンバーズは3日、総合的なWeb運用サービス「EMC(エンゲージメント・マーケティング・センター)」において、UX(ユーザーエクスペリエンス)デザイン専門チームを設立した。

同サービスでは、ビジネスの要件定義からユーザー調査、プロトタイプ・実装まで、戦略・プランニング、デザイン、エンジニアリングの専門家からなる「UXデザイン専門チーム」が一貫して支援する。このチームには人間中心設計専門家、スペシャリストの資格保有者が在籍し、知見に基づいたUXデザインを実践し、ユーザーに適した施策を提案する。

同社は、企業のWebサイト運用、構築に継続的かつ効果的にUXデザインを組み込み、ユーザー体験を向上させることは、顧客企業のマーケティング成果の向上において重要な取り組みであると考えているとのこと。今後は引き続き、EMCサービスの品質強化と、顧客企業のマーケティング成果向上の実現を目指す。

なお、UXデザイン専門チームの手がける内容の例として、新規サービスのプロトタイピング・開発、新規Webサイトの構築、アプリのプロトタイピング、開発・既存Webサイト、アプリのリニューアルが挙げられている。価格は都度見積もり。

(杉浦志保)