写真提供:マイナビニュース

写真拡大

○支出の見直しに有効な家計簿にチャレンジ

生活の中で何にいくら使ったのかをきちんと記録しておいて後から見返すと、普段はわかりづらい無駄がしっかりと見えてきて節約もしやすくなる。生活の刷新や貯蓄向上を目指すなら家計簿記録はとてもよい方法だが、実際はお小遣い帳レベルの記録でもなかなか面倒なものだ。

続けるための1つのコツは、あらためて記録しようと構えなくても作業できる環境をつくることだろう。いつでも手元にあるスマートデバイスの活用は最適だ。

家計簿アプリがいろいろある中、手軽さで人気なのが「家計簿Zaim」だ。入力が手軽なのはもちろん、大まかな管理にも銀行口座等とひもづけた本格的な家計管理にも対応している。

○複数端末とデータ共有できる家計簿

利用にあたってはZaimのアカウントが必要だ。同じアカウントで利用すれば、PCとタブレットとスマートフォンといった具合に複数の端末で同じデータを見ることができる。日常の入力はスマートフォンから、しっかりした見直しはPCからと使い分けたい人にも向いている。

最初はガイドに従って基本設定を行おう。通過単位だけでなく、週を開始する曜日、一ヶ月や一年を決める基準日などを設定できるから、ユーザーの事情に合わせた設定がしやすい。

基本的な支出入力は下部の「入力」から行う。上部ボタンで切り替えれば収入の入力や、銀行から下ろした現金を財布に入れたというような振り替えの入力も可能だ。

支出入力はあらかじめ用意されている分類を指定してから行うことになる。たとえば「食費」を選択するとさらに細かい分類が出てくるから、食料品を購入したのか外食したのかなどを分けることが可能だ。金額入力画面は電卓風で、実際に計算もできる。割り勘にした時や、いろいろとまとめて購入したレシートから食費だけを抜き出して入力したい時にも便利だ。

数値入力後は、どこから出金したのか、利用した店舗はどこなのかといった情報を追加して「記録する」をタップすれば完了となる。店舗情報の入力には位置情報の利用も可能だ。

○レシートを撮影して簡単入力

もし手元にレシートがあるのならば、撮影して取り込むことも可能だ。「入力」画面え上に並んだ「レシート読込」をタップするとカメラが起動し、初回は読み込みのコツなどが表示される。できるだけ折り曲げや湾曲のない、数字がはっきりと見える状態で、真正面から撮影するようにしよう。

撮影後、解析が完了すると金額や日付だけでなく、店舗名や連絡先などレシートから読み取れたことが自動入力されている。品目などは自動化されづらい部分だから、確認して必要ならば修正を行おう。

○分類の簡素化や口座連携にも対応

数件入力してみて、もし品目の分類が細かすぎて不便だと感じるなら、下部で「設定」を選択した画面から「カテゴリ設定」をタップしてみよう。ここで「支出」を選び、リストから不要だと思うカテゴリを選択すると非表示にすることができる。食費の中からカフェだけを消したり、細かな分類をすべて消して「食費」だけで済むようにしたりできる。また、逆に追加してより細かく分類することも可能だ。自分が入力しやすいよう、品目を整理してみよう。

より本格的な家計管理を目指すならば、いろいろな口座の情報をひもづけてみよう。「カテゴリ選択」から「口座」を指定しすると、普段振り替え入力などに利用する口座が一覧化されるが、ここで「口座を追加」を選択する。「銀行」では、ベータ版ではあるが金融機関連携機能が提供されており、利用している銀行がオンラインバンク機能を提供していれば残高等を自動取得することも可能だ。

また電子マネーやポイントカードなども登録できる。こちらもオンラインで情報取得が可能なものなら、ログイン情報を入力しておくことで簡単に情報が連携できるようになる。

○収入と家族構成から予算を算出

設定には「改善する」というカテゴリがある。「月の予算」には自分で予算設定をすることが可能だ総額だけを指定してもよいし、食費はいくらまでと品目ごとに指定することもできる。

予算設定を助けてくれるのが「バランス診断」だ。自分の収入や、家族構成、家賃や居住地域、自家用車の有無などを入力すると、年収から一般的な年間支出を引く計算をしてくれる。つまり無理なく1年で貯金できる額を教えてくれるわけだ。さらにそこから1カ月の予算を出してくれる。「この値を月の予算に設定」ボタンをタップすれば、予算画面に反映されるはずだ。

ホーム画面には日/週/月ごとの利用額がすぐに見られるようになっている。バランス診断で収入などを入力しておけば、収入比や予算比も即座に確認可能だ。どの分野にとくに支出しているのかなどは「分析」で円グラフ化したものを見ることもできる。家計の見直しに上手に活用しよう。

利用料金:無料

制作者:Zaim Inc.

家計簿Zaimレシート読取・自動連携が無料の人気簡単アプリ

(エースラッシュ)