「海外ドラマ SO!選挙」でナビゲーターを務める谷原章介/(C)Dlife

写真拡大

2月3日から投票受け付けが始まったDlife開局5周年記念企画「海外ドラマ SO!選挙」。その総合ナビゲーターに谷原章介が決定した。また、関連ミニ番組にはキャイ〜ン、三木眞一郎、マギー、祐真キキ、名越康文らが応援隊として登場。海外ドラマの魅力をアピールする。

【写真を見る】開局5周年記念企画として生まれた「海外ドラマ SO!選挙」/(C)Dlife

海外ドラマの作品をジャンルごとに5つの党(メディカル・サイエンス党、刑事・捜査党、サスペンス党、ウーマン・エレガン党、なかよしバディ党)に分類。Dlife公式サイトに設置された特設ページから党派別に投票、その結果を3月13日(月)に放送される開票特番にて発表するという。

上位に選ばれた人気ドラマは、連日一挙放送することが決まっている。

谷原は「35作品が5つの党に分かれていますが、党派ごとに見比べてみるのも楽しいのではと思いました。まだ見たことがない作品も楽しみですし、見たことのある作品もまた見直したいですね。

どの作品が1位になるか楽しみです。ちなみに僕はウーマン・エレガン党派。『デビアスなメイドたち』と『私はラブ・リーガル』を応援しています!」とコメントしている。

なお谷原は、3月13日(月)放送予定の「Dlife開局5周年スペシャル 海外ドラマ SO!選挙 開票特番」の司会も務める。