写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ファボックは2月2日、ハウスクリーニング業界向けの業務管理システム「ハウスクリーニングクラウド」の販売を開始した。

ハウスクリーニングクラウドは、顧客管理、契約管理、問い合わせ管理、サービススタッフ管理、請求・入金・滞納管理、委託料管理、スケジュールの管理など、ハウスクリーニング会社の運営に必要な機能を一元管理できるシステム。

クラウドサービスのため、顧客やスタッフ間の情報がリアルタイムで把握でき、業務効率やサービスの向上にもつながるという。

PCとインターネットに接続できる環境があれば、即時利用が可能。インストール作業などは必要なく、同社から送付されるURLにアクセスするだけで利用できる。また、Basic認証(全ユーザー共通のID・パスワードによる認証)とユーザーごとに異なるログイン情報により、2重の認証を行いセキュリティを保っている。また、特定のIPアドレスのみにアクセスを許可することも可能。

サーバなどの保守作業やソフトウエアのバージョンアップ作業は、すべては同社が行うため、メンテナンスをする必要も、専門の技術者を雇う必要もない。 価格は要問い合わせ。

(山本明日美)