31日、中国広西チワン族自治区南寧市の警察当局は、黒竜江省ハルビン市で殉職した警察官を侮辱する書き込みをインターネット上で行った人物を30日に特定し逮捕したと発表した。この警察官を侮辱する投稿での逮捕者はこれで2人目。資料写真。

写真拡大

2017年1月31日、中国広西チワン族自治区南寧市の警察当局は、黒竜江省ハルビン市で殉職した警察官を侮辱する書き込みをインターネット上で行った人物を30日に特定し、逮捕したと発表した。この警察官を侮辱する投稿での逮捕者はこれで2人目。新浪が伝えた。

報道によると、ハルビン市公安局道理分局太平荘派出所の人民警察官、曲玉権(チュー・ユーチュエン)さん(38)は27日午後、殴り合いをしている人がいるとの通報を受けて他の警察官と駆け付けた現場で、男3人女2人に襲われて負傷し、病院に運ばれたが死亡した。広東省広州市の警察当局は、この事件に関連し、中国のミニブログサイトに「警察官を殺す者は皆、英雄だ」などと警察官襲撃を扇動する投稿をした同市の人物を「治安管理処罰法」違反容疑で逮捕している。(翻訳・編集/柳川)