© 2016 Konami Digital Entertainment

スマホで遊戯王が遊べるアプリ『遊戯王 デュエルリンクス』。

この記事では、「青眼の白竜(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)」のデッキを紹介します。

非常にファンが多いブルーアイズですが、遊戯王 デュエルリンクスのリリース当時は召喚する手段が少なくファンデッキしか組めませんでした。

しかし、BOX第2弾「ネオーインパクト」で追加された「白竜の聖騎士」により安定した召喚が可能になりました。

ランク戦でも戦えるデッキレベルになったので、ブルーアイズを使いたかったという方はチェックしてみてください!

ブルーアイズデッキのレシピ

今回紹介するブルーアイズデッキのレシピは以下です。

モンスター 12枚

青眼の白龍 ×3白龍の聖騎士 ×3センジュゴット ×2ソニックバード ×2カイザーシーホース ×2

魔法 ×4

白竜降臨 ×3リチュアルウェポン ×1

罠 ×4

銀幕の鏡壁 ×2王者の看破 ×2

ブルーアイズデッキのキーカード

青眼の白竜

メインアタッカー兼フィニッシャー兼デッキの華。

攻撃力3,000は非常に強力で、立っているだけで相手にプレッシャーをかけられます。以前は召喚が難しかったのですが、現在は高確率で1ターン目に召喚できます。


白竜の聖騎士

白竜の聖騎士の登場により、ブルーアイズの召喚難易度は格段に下がりました。自身をリリースすることでブルーアイズを特殊召喚できます。

白竜の聖騎士をどれだけ素早く召喚できるかが、ブルーアイズデッキのカギとなります!


王者の看破

レベル7以上の通常モンスターが存在するときに、魔法罠の発動、モンスターの召喚、反転召喚、特殊召喚のいずれかを無効にできます。

なんでも一回無効にできる恐ろしい効果です。

ブルーアイズを立てた状態で王者の看破を伏せられれば、勝利の確率がグッと上がるはずです。


ブルーアイズデッキの回し方

センジュゴットとソニックバードで、足りない儀式パーツをサーチして、初ターンに白竜の聖騎士の召喚を目指します。

白竜の聖騎士の効果を発動し、フィールドにブルーアイズを特殊召喚します。

2ターン目以降は、ブルーアイズを守りながら攻撃していきます。

ブルーアイズが立っている状態で、王者の看破と銀幕の鏡壁を伏せられれば勝ちはかなり濃厚になりますよ!