暫定ながら121位と大きく出遅れたタイガー・ウッズ(撮影:GettyImages)

写真拡大

<オメガドバイデザートクラシック 初日◇2日◇エミレーツGC(7,328ヤード・パー72)>
アラブ首長国連邦のエミレーツGCで開幕した欧州ツアー「オメガドバイデザートクラシック」の第1ラウンドはサスペンデッドに。まだ数名の選手がホールアウトできていない中、タイガー・ウッズ(米国)は18ホールを消化してノーバーディ・5ボギーの5オーバー。暫定ながらも121位タイと大きく出遅れた。
【フォトギャラリー】タイガーがツアーに帰ってきた!
暫定ながら単独首位に立っているのは7アンダーまで伸ばしたセルヒオ・ガルシア(スペイン)。1打差2位タイのフェリペ・アギラル(チリ)、ジョージ・クッツェー(南アフリカ)、2打差4位タイにイアン・ポールター(イングランド)、ニノ・ベルタシオ(イタリア)、デビッド・リプスキー(米国)、イグナシオ・エルビラ(スペイン)が続いている。
ディフェンディング・チャンピオンのダニー・ウィレット(イングランド)は1アンダー38位タイでホールアウト。2007年の覇者ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)は18ホールを終えて4アンダー8位タイと好スタートを決めた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>