ミリー・ボビー・ブラウン 写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

 昨夏に「カルバン・クライン」のチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任したラフ・シモンズが、新コレクション「カルバン・クライン・バイ・アポイントメント」のモデルに、Netflixの大ヒットドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」でブレイクした12歳の子役ミリー・ボビー・ブラウンを起用した。

 カルバン・クラインは、ブラウンがマルチカラーのフリンジがついたトップスに赤のパンツを着た広告写真を、インスタグラムに投稿。このコレクションはブラウンのほかに、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「ネオン・デーモン」のアビー・リー・カーショウ、モデルのナタリー・ウェストリンが起用されている。

 ドラマ「ストレンジャー・シングス」は、1980年代の田舎町を舞台に、ある少年の失踪事件を追うSFファンタジーで、同時期のスティーブン・スピルバーグ作品、スティーブン・キング作品へのオマージュがちりばめられていることもあり、大きな反響を呼んでいる。主要キャラクターの1人である超能力少女イレブンを演じるブラウンは、米俳優組合賞のテレビ部門ドラマシリーズ主演女優賞にノミネート。数々のファッション誌で表紙を飾っているほか、DJデュオ・シグマのMVに主演するなど、大活躍している。